Vol.20 美容室での店販が重要な理由!

Vol.20 美容室での店販が重要な理由!

LINEで送る
Pocket

 

【美容室での店販が重要な理由!】

 

あなたは、店販は得意でしょうか?

 

多くの美容室で、苦手意識がある店販。『スタッフが全く売ってくれない』と、頭を抱えるオーナー様も多いようです。

 

 

しかし一方では、ひとりで月に200万円以上も売る美容師さんもいます。

 

 

一体何が違うのでしょうか?

 

 

何故、店販が必要なのでしょうか?


店販はなぜ必要なのか?

 

 

私は美容業界のお仕事を始めるまで、『店販』という言葉を知りませんでした。

 

 

 

辞書にも、物販は有っても『店販』は出てきません。

 

 

 

美容業界での特有の言い方ではないでしょうか。

 

 

 

私は現在、多くの美容師さん・オーナーさんとお話しする機会があるのですが、『店販は得意ですか?』とお尋ねすると

 

 

 

・苦手;80%

 

・どちらでもない;15%

 

・得意;5%

 

 

このような比率になります。

 

 

 

そもそも美容室で、店販は何故しなければいけないのでしょうか?

 

 

 

それは、お客様がお帰りになった後、普段の生活でもお手入れのし易いヘアースタイルを提案し、綺麗に過ごして頂くのが美容師さんの仕事だからです。

 

 

 

仮にほぼ毎月来店されてカラー・パーマやカットをされるお客様でも、どんなに素晴らしい技術で素晴らしいヘアースタイルを提供しても、次回来店までの日々はご自分で手入れをされます。

 

 

 

自宅でどのヘアケア商品を使い、どの様にスタイリングするべきなのか?を提案するのが本当のプロフェッショナルな美容師さんではないでしょうか?

 

 

 

店販の秘訣とは?

 

 

そこで、多くの美容師さんが苦手とする店販に、前向きに取り組む為の

3つのアドバイスです。

 

 

1.モノ(商品)を売るのではなく、コト(生活)を売る

 

 

 

あるベンチャー企業が作った扇風機は3万円以上しますが、30万台以上売れたそうです。

 

 

 

『3万円もする扇風機を売る。のではなく、涼しい夏の生活を3万円で買って頂くのです。』とその社長は言われました。

 

 

 

『綺麗なヘアースタイルを維持するために、この商品が必要です!』と誇りを持って言える美容師さんになって頂きたいです。

 

 

 

2.壁を作らない

 

 

 

お客様との会話や販売目標設定などに”壁”や”限界”などを作らず、先ずは会話がスムーズになるよう努めましょう。

 

 

 

自分の限界を安易に決めてしまわない事も大切です。

 

 

 

3.商品を好きになる

 

 

【販売の5つのポイント】

 

自分に売る

 

自分を売る

 

ニーズを売る

 

商品を売る

 

アフターフォローで感動を売る

 

 

 

弊社のお客様で一人サロンの方ですが、昨年店販が200万円を超えたと聞きびっくりしました。

 

 

 

普段から店販が得意な方なのかと思いきや、前年の店販売上は何と5万円だったとの事。

 

 

 

何故、急に売れるようになったのですか?と伺ったところ、

 

 

『私は自分が気に入らないモノは、売る気になれない。お客様もよく分かっていらっしゃるので、アナタが良いって言うなら頂くわ〜!、と買って下さいますよ。』との事。

 

 

この方は、自分が使って納得するものしか、大切なお客様には勧めないのです。正に先ず自分に売っていますね。

 

 

 

店販キャンペーンをする狙いとは?

 

 

『キャンペーン』の正式な意味を調べてみました。

 

 

 

辞書にいろいろ書かれていますが、『ある目的のもと、組織的に人々に働きかける啓蒙活動』とありましたが、これが一番近いかな、と思います。

 

 

 

因みに、啓蒙活動とは『無知蒙昧な人を教え導く』とあります。

 

 

 

大切なお客様には、『ご帰宅後も綺麗を維持して欲しい』そんな思いで接していくと

 

 

 

リピートは勿論、店販にも確実に繋がります。

 

 

 

店販・ヘアケア商品を通じてお客様がより綺麗になれるご提案・啓蒙活動をしていきましょう。

 

 

それでも苦手な方はどうやったら売れるのか?

 

 

美容師さん方は、まずは上記【販売の5つのポイント】をトライしてみて下さい。

 

 

 

自分が知ること!自分を売ること!アフターフォローを売ること!

 

 

それでも上手くいかない、スタッフさんが理解してくれない、、、

 

 

 

そんな方も大丈夫です。

 

 

お客様に、自信を持ってお勧め出来ない、感動を伝えるのが苦手な方は、まずは店内で『動画PR』すれば良いのです。

 

 

 

自分が勧めたい商品の利点・推しの部分を動画で流せばいいんです。

 

 

 

人は動くものを目で追う習性があるものです。

 

 

 

施術中に、お客様が興味を持たれたら、絶好のチャンス!

 

 

 

お客様が、自宅でどのように綺麗を維持出来るのかをお伝えして下さい。

 

 

 

それだけです。

 

 

 

『動画なんて自分で作れないよ』という方も、安心して下さい!

 

 

 

モデルバンク では、あなたの希望通りの【PR動画】がローコストで作れちゃいます。

 

 

 

それでも少し躊躇される方も、今なら【60日間=無料】で年間60本もの希望通りのクオリティーの高い動画が月1万円でオーダー可能〜!

 

 

 

60日間無料で試して、PRの効果を実感してみては如何でしょうか?

 

 

上記の記事は、自由にシェア・ツイート・リンクを転載頂いて大丈夫です。  

 

 

 

LINEで送る
Pocket

美容室に特化した動画マーケティング『サロトラ』

美容室に特化した動画マーケティング『サロトラ』

タブレットを置くだけで
◯お客様を教育できる
◯商品が勝手に売れる
◯次回来店に繋がる
◯会話が広がる
施術中こそ最高のPRタイム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

日本最大級!現役美容師が撮影した圧倒的結果の出るお写真を9万点以上ご用意!

ちょっと覗いてみる ちょっと覗いてみる arrow_right
keyboard_arrow_up