Vol.68 動画作るの高いよね

Vol.68 動画作るの高いよね

LINEで送る
Pocket

 

動画作るの高いよね?気になる一般的な相場とは?

 

 

近年webマーケティング運用する上で

 

 

【動画広告】を取り入れている企業が増えてきています。

 

 

動画広告はテキストと静止画を組み合わせたものよりも動きがあり、

 

 

印象に残ることからユーザーの目に止まりやすいと言われていて主に

 

 

YouTubeがなどの動画サイトに出ているのが記憶に新しいかと言えます。

 

 

さらに今後はその展開場所も増え、TwitterやInstagramなどの

 

 

SNSに配信する動画広告にも期待が高まってきています。

 

 

今回はそんな【動画広告】についてご紹介したいと思います。

 

①動画広告の種類はたくさんある

 

 

一括りで動画広告と言っても実は種類がいくつかあります。

 

 

・インストリーム動画広告

 

・インリード動画広告

 

・インバナー動画広告

 

 

大きく分けるとこの3つとなっており、

 

 

特に使われている動画広告が「インストリーム動画広告」と言われています。

 

 

近年ではスマートフォンの普及率、

 

 

そしてSNS浸透度や拡散率も高く伺えることから

 

 

相性のいいインリード動画広告も取り入れる企業が増えてきています。

 

インストリーム動画広告

 

YouTubeを筆頭にニコニコ動画などの動画サイトで配信される動画広告。

 

 

動画が始まる前にポップアップで出てきて流れることが多いのが印象的でしたが、

 

 

最近では動画視聴中や動画終了後にも出てくるようになりました。

 

 

動画サイトをよく見ているターゲットユーザーに

 

 

焦点を絞ってアプローチすることができます。

 

インリード動画広告

 

ユーザーが何かを調べたりする際に開いたwebページを

 

 

スクロールしている途中に出てくる動画広告。

 

 

平面的な画面上に動画が現れ、動きのある映像が流れることで

 

 

自然と見てしまい指を止めてしまうと言った方も多いです。

 

 

この大きな3つの動画広告の中でも一番新しい広告の出し方となっていて、

 

 

SNSやアプリに多く使用されています。

 

インバナー動画広告

 

インバナー動画広告は決まった広告枠でアピールする広告となっていて

 

 

一番メジャーな打ち方と言えます。

 

 

簡単に言うと本来あるバナー広告の動画版といったところです。

 

 

Yahoo!などのポータルサイトなどに拡大表示することもできるので、

 

 

動画サイトを利用していない人はもちろん、

 

 

幅広い層にアプローチすることができます。

 

②動画制作の金額は?安いものから高いものまで

 

 

動画広告を作ろうと思っても

 

 

どのくらいの予算が必要なのか考えなければいけません。

 

 

動画広告に関しては金額が安いものから高いものまで

 

 

ピンキリではありますが、おおよそ50万円〜100万円前後。

 

 

まずはどんな動画広告を出すのか、どのくらいの長さで作るのか、

 

 

どんな場所でターゲットはどこに当てるのか

 

 

などしっかりと固めておくのが大事です。

 

 

さらに動画広告を作るだけではなく、

 

 

その周りの管理費に関しても調べておきましょう。

 

 

全て込みで予算を組んでくれる制作会社はもちろんありますが、

 

 

制作会社によっては映像制作費や運営費など

 

 

別途料金がかかる場合もあるので注意。

 

 

軸を作り動画広告を考えることで予算内で理想に近い

 

 

動画広告を作ることができます。

 

③効果的な動画の特徴とは?

 

 

動画広告を作るにあたって是非知っておいて欲しいポイントがあります。

 

 

動画広告を効果的にユーザーへアプローチできる方法、

 

 

それは「短くまとめる」ことで動画の長さがキーになります。

 

 

企業側はどうせなら広告をしっかりと見て欲しい、

 

 

意味をきちんと伝えたい、などなど想いは様々あるかと思います。

 

 

その想いから動画を長く作ってしまいやすいのですが、

 

 

これは逆効果となってしまう可能性が高いのです。

 

 

動画広告を見るユーザーにとって長い動画広告は

 

 

「大量時間の消費」と思われることが多く忌避されやすい、

 

 

そして長ければ長いほど視聴率は下がり

 

 

途中離脱することが多い傾向となっています。

 

 

このことから効果的な動画の特徴として

 

 

「短くまとまった約30秒〜1分程度の動画広告」

 

 

が好ましいと言えます。

 

効果的な動画を作ることが大切

 

 

自分で動画を作るのは難しい?

 

 

そんな時は、弊社のサロトラを利用してみてはいかがですか?

 

 

サロトラを利用すると、、

 

 

動画を簡単に制作することができ

 

 

動画を使った集客をすることができます!

 

 

これによって、美容師自ら行動しなくても、

 

 

サービスを提供する事が可能に!

 

 

今なら60日間無料サポートを行っています!

 

 

やる事は?

 

 

動画の作成依頼をするだけ!

 

 

動画作れない方、必見です!

 

 

上記の記事は、自由にシェア・ツイート・リンクを転載頂いて大丈夫です。  

 

 

LINEで送る
Pocket

美容室に特化した動画マーケティング『サロトラ』

美容室に特化した動画マーケティング『サロトラ』

タブレットを置くだけで
◯お客様を教育できる
◯商品が勝手に売れる
◯次回来店に繋がる
◯会話が広がる
施術中こそ最高のPRタイム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

日本最大級!現役美容師が撮影した圧倒的結果の出るお写真を9万点以上ご用意!

ちょっと覗いてみる ちょっと覗いてみる arrow_right
keyboard_arrow_up