VOL.77 今更聞けないGoogleマイビジネス

VOL.77 今更聞けないGoogleマイビジネス

LINEで送る
Pocket

 

ホームページも集客も無料で運用していきましょう!

 

「Googleマイビジネス」という言葉をビジネスシーンでよく耳にします、

 

おおまかにGoogelマップ上に自店がGoogleマップ上に

 

登録されるということまでしかわからない。

 

そして「なんかうさんくさい」「理解することに時間ががかかりそう」

 

「自店には関係ない」と思っている方が少なくないでしょう。

 

しかし、現代の情報社会において

 

Googleマイビジネスという単語を頻繁に耳にするのか、

 

それは現在を含めこれからのビジネスシーンにおいて必要なサービスだからこそ、

 

利用者や知名度が高いと考えることができます。

 

とはいえ、今更どんなサービスでどれくらいのコストがかかるのか、

 

登録するとどれくらい変化があるのかなど、

 

少しだけGoogleマイビジネスに乗り遅れた方でも、

 

この記事を最後まで読んでいただければ理解していただけると思います。

 

そして読み終えた直後に登録したくなるでしょう。

 

 

Googleマイビジネスとは!?

 

さて、新たなビジネスをスタートさせようと意気込んだまではよかったものの、

 

前段階のホームページの作成からGoogle検索にて上位に表示させるよう設定。

 

などなど、知識があったとしても、時間の短縮できますがコストはかかり、

 

知識がければ時間とコストの両方が足枷のようについて回ります。

 

こうした背景からビジネスをスタートさせることに奥手になったり、

 

諦めてしまったりする人はすくなくないでしょう。

 

せっかくの世の中を豊かにする、

 

自店舗の売上回復の兆しが見込めるアイデアが勿体無い結末となってしまいます。

 

Googleマイビジネスを利用するにあたり

 

時間もコストもかけることなく始めることができます

 

つまりホームページは自動で作成され、コストは無料となっております。

 

変化が激しい時代を生きるユーザーがどんな情報を欲しているのか、

 

どんなひとが時点に興味があるのかなどの分析もできます。

 

こうした分析結果による集客がGoogleマネジメントのサービスに含まれています、

 

無料ということもありますしひとまず効果は置いといて、

 

まずは始めることをお勧めします。

 

Googleマイビジネスでできること3選!

 

Googleマイビジネスひとつの登録で3つできることがあります。

 

一つ目に集客ができること、

 

今までも様々な集客方法を試した方には集客にかける

 

コストと時間ほど頭を悩ませるものはありません。

 

集客と一言で言ってもペルソナの設定やアプローチ方法や分析、

 

どこかで間違った設定をすると費用対効果は見込まれません。

 

しかし、安心してくださいGoogleマイビジネスを利用すれば

 

時間もコストもかけずに集客をGoogleが行ってくれます。

 

二つ目に、無料でホームページ作成ができます。

 

簡易的なホームページにはなりますがユーザーにとって

 

必要最低限の情報がかかれたサイトが自動的に作成されます。

 

既にホームページを持っている人はそちらへ流れるように案内できますし、

 

お持ちでない人にとっては大変ありがたいサービスです。

 

最後は投稿機能を使ったキャンペーンやイベントの告知ができます、

 

この機能を使えば

 

都度キャンペーンや告知のためにコストをかける必要がなくなります。

 

日本で検索エンジン使用率トップを誇るGoogle内で告知ができるとなれば、

 

今まで以上の範囲のユーザーに情報を拡散することができます。

 

Googleマイビジネスはこんな業種に適している!

 

実店舗に来店したユーザーに対して、

 

サービスの提供を行い成り立つビジネスが非常に向いております。

 

ここで注意しなければいけないことは、

 

口コミをもらいにくい業態はアプローチの選択肢が限定されてしまう点です。

 

具体的な業種は飲食店事業については向いていると断言できます。

 

先ほど挙げたユーザーが足を運びサービスを提供することと合致ししておりますし、

 

ユーザーである私の意見ですがその場でマップ上で営業しているかわかるお店と、

 

わざわざお店の名前を検索し来店しなければいけない2つの飲食店があれば、

 

間違いなく私は前者の飲食店へ行きます。

 

また、別の視点からすると様々なビルが

 

立ち並ぶ都会を中心に展開している業態です、

 

似たような店舗が自店の周辺にいくつも存在する場合

 

正確にユーザーに位置情報を提供しなければなりません。

 

その土地に詳しくない人もターゲットにするとなるとなおさらです。

 

自店を競合と差別化するためにも企業情報は詳しく書くことをお勧めします。

 

噂によるとGoogleマイビジネスに登録している飲食店の50%は

 

実際の営業時間と差があるそうです。

 

ユーザーからすると正確な時間を表示している飲食店は信頼できますし、

 

嫌な思いをしなくてよいのです。

 

むしろ正確な情報を記載するだけでリピーター率の向上につながるということです。

 

【まとめ】無料ツールなので自店の集客状況に応じ、併用すると有効です!

 

まとめになりますが、今一度自店の集客状況を把握してください、

 

「いつも常連ばかり」「Webでお店を見つけてもらいにくい」

 

「変な口コミばかりが広がっている」などで悩んでいませんか。

 

ここまでで、Googleマイビジネスでできることを挙げてきました。

 

しかしGoogleマイビジネスが提供しているツールを全てを利用した方がよいと

 

紹介しているのではありません、

 

まず自店の弱点の洗い出しを行い複数出てきた弱点が

 

Googleマイビジネスにより強みへと変えるためのひとつのツールとして

 

ご紹介しました。Googleマイビジネスでできることを把握した上で、

 

その中から自店に活かせる機能を選んで利用することが大切です。

 

最後になりますが、ここまで読んでいただき

 

「あれ、自店はやみくもに集客ツールを選んでいるな」

 

 

「もしかしたら今の集客ツールを

Googleマイビジネスに置き換えればコストダウンできる」

 

 

と閃いた方がいると思います。

 

今からでも遅くはありません

 

これを機に集客方法やコストについて見直しましょう。

 

上記の記事は、自由にシェア・ツイート・リンクを転載頂いて大丈夫です。  

 

 

LINEで送る
Pocket

マイビジネス

マイビジネス

Googleマイビジネス
それは、無料でできる集客ツール。
74%の人がSEOではなくGoogleマップをみている。
今だからこそ、高まるマイビジネスの重要性。
今だけ”美容室限定対応”実施中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

日本最大級!現役美容師が撮影した圧倒的結果の出るお写真を9万点以上ご用意!

ちょっと覗いてみる ちょっと覗いてみる arrow_right
keyboard_arrow_up