DMのメリット・デメリット

DMのメリット・デメリット

LINEで送る
Pocket

 

DM(ダイレクトメール)とは?

 

 

 DMとは企業から個人、家庭、法人、職場宛に直接送られるチラシのようなもの。

 

 

 新規顧客の獲得、既存顧客やリピータを獲得するために使用されたりします。

 

 

DMを送るメリット

 

 

①顧客に対するアピールとなりやすい

 

 写真を使うことで商品の情報やサービスのイメージがしやすく、

 

 

 効率的に自社のサービスを知ってもらうことができます。

 

②伝える情報量を選べる

 

 手法や媒体、印刷を変えることで顧客に伝える情報量を調整できます。

 

 

 新規顧客に対しては、導入事例や活用事例を交えることで

 

 

 自社のサービスの関心が高まります。

 

 

 リピーターや既存客に対しては、カタログや、

 

 

 クーポンを発行することで再度購入してもらいやすくなります。

 

 

③効果測定がとれる

 

     DMを送るごとに、

 

 

 どの顧客の反応率が高かったか?

 

 

 どの顧客の購入率やリピート率が高かったか?等の

 

 

 レスポンスの量や宣伝効果を明確に計測できます。

 

 

 結果を分析して、得られたデータを次の企画に活かすことで

 

 

   より効果的なマーケティング施策となります

 

④WEBではリーチできない層にリーチできる。

 

 普段仕事の場でインターネットを使わない業種に

 

 

 DMを送ることでリーチしやすくなります。

 

DMを送るデメリット

 

 

①時間やコストがかかる

 

 

 DMの制作、DMの印刷、ターゲットのセグメント、

 

 

 顧客リストの作成など多くの費用や時間を使うことになります。

 

 

 現在はDM発送ツールや、顧客のリスト会社がありますので、

 

 

 時間は大幅に削減できるようになりました。

 

 

②開封されない場合がある

 

 しっかりターゲットのセグメントをしてないと

 

 

 自分には関係ないものとしてゴミ箱に捨てるのが多くなってしまいます。

 

DMの価値とは

 

 

 今までDMのメリット・デメリットを紹介してきましたが、

 

 

 DMがダイレクトマーケティングの中でも

 

 

 一番優れた手法ではないことがあります。

 

 

 自社のサービスとDMの効果をよく考えて送ることをお勧めいたします。

 

 

 一番重要なことは自分の商品やサービスの訴求したい内容や

 

 

 顧客にあった施策を行うことです

 

 

 またDMをマーケティングの施策として利用する場合も

 

 

 ターゲットとなる顧客リストの選定、

 

 

 その顧客リストにあったクリエイティブ、

 

 

 また反応率をアップする為の工夫が必要となります。

 

 

 弊社はDMとMA(マーケティングオートメーション)

 

 

 を組み合わせた画期的なサービスをしております。

 

 

 シェアビジネスすることによって、DM発送を格安で行えます。

 

 

 DMでお困りごとや相談等がありましたら是非とも

 

 

 下記よりお問い合わせください。

 

 

 無料ウェビナーも開催しております。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

LINEで送る
Pocket

DM発送をDX化!
全国5万店舗のフリーペーパー掲載の美容室へ
超格安でDM発送見込み客までを抽出!
毎週火・木曜日 \無料WEB説明会/
①11:00~ ②15:00~ 各30分/参加費無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

関連記事RELATED ARTICLE

日本最大級!現役美容師が撮影した圧倒的結果の出るお写真を9万点以上ご用意!

ちょっと覗いてみる ちょっと覗いてみる arrow_right
keyboard_arrow_up